Lorem ipsum dolor sit amet, conse ctetur adip elit, pellentesque turpis.

小学校受験面接、幼稚園受験面接で好印象を与える母親の服装

ようこそ、つなぐひろげるおもてなし協会へ

 03-6681-2265   受付:平日 9:00〜18:00
小学校受験面接、幼稚園受験面接で好印象を与える母親の服装

小学校受験面接、幼稚園受験面接で好印象を与える母親の服装

小学校や幼稚園の受験を控えたご家庭では、お子さまはもちろんのこと、保護者である母親や父親も合格のために準備を進めます。
特に保護者面接では、面接官は両親のふるまいや服装からその家庭の雰囲気を探り、学校の教育方針と合致しているか、または、その学校にふさわしい家庭か否かを判断しています。

小学校や幼稚園の受験において、面接は基本的に一つの学校で一度きりです。     
しかも大勢のご家庭を一度に見るため、面接の時間は想像以上にあっという間に終わってしまいます。

大切な試験に自信を持って臨み面接官から良い印象を持っていただくためにも、受験にふさわしい服装を用意しておくことは母親として大切な受験の準備といえるでしょう。

当協会の受験面接指導において、昨年も多くの合格者を輩出し、喜びの声を多数いただきました。
その実績をふまえ、ここでは小学校受験や幼稚園受験で好印象を与える母親の服装についてご紹介いたします。

小学校受験面接、幼稚園受験面接で母親に求められるふるまい

小学校受験や幼稚園受験で母親に求められるものは、子供に対する温かなまなざしと深い愛情です。
そして受験の主役はあくまで子供です。母親は子供を支える存在として母親自身が目立つことのないよう、控えめで謙虚なふるまいを心がけましょう。

また、丁寧な言葉づかいやその場にふさわしい所作は、一朝一夕では身につかないものです。
日頃からの生活習慣を見直すとともに、落ち着いた立ち居振る舞いを意識して心がけると良いでしょう。

受験面接で好印象を与える母親の服装は濃紺が基本

小学校受験面接、幼稚園受験面接で好印象を与える母親の服装
小学校受験および幼稚園受験の試験や面接、学校説明会、学校見学会、保護者会などの学校行事において、母親として相応しい服装は基本的に濃紺のスーツです。本来なら、黒やグレーなどダーク系のスーツであれば失礼にはあたりませんが、受験会場では濃紺スーツが圧倒的多数です。
周りの受験者から浮かずに落ち着いて面接に臨むためにも、母親の服装は紺色を用意しておくと安心です。

また試験本番では、ジャケットとスカート、またはジャケットとワンピースの組み合わせが多く、季節によって着回しもしやすいことから一組持っておくと便利でしょう。

そして最も重要なポイントは、スカートの丈です。
スカート丈は膝が隠れる長さを目安にします。面接や待合室で着席した時に膝が見えない長さであることを、スーツ購入前の試着などでしっかりと確認しておくことをおすすめします。椅子に座ったとき、ひざが見えてしまうとだらしなく映ったり折り目正しい印象が薄れてしまうため注意が必要です。

また服装の装飾は極力控えます。ゴールドやシルバーなどの光る素材は華美な印象につながるため、ボタン類も光沢のないものの方が望ましいです。

ちなみにパンツスーツはビジネスの印象が強いため、試験本番の面接にはあまり向いていませんが、それ以外の学校行事では着用する保護者もいらっしゃいます。
どのような場面でも、学校という教育の場にふさわしい品位と清潔感、そして周りの保護者の方々と調和のとれた身だしなみを心がけることが大切です。

服装とともに用意しておくべき小物

小学校受験面接や幼稚園受験面接に必要な服装をそろえたら、小物も一緒に用意しておきましょう。
シンプルなパンプスや貴重品を入れるハンドバッグのほか、スリッパや子供の上履き等を入れるためのサブバッグも必要です。スリッパやサブバッグも紺色や黒色を選んでおくと、入学後にも使用する機会が多くたいへん便利です。
スーツと同様に小物もフリルや大きなリボン、光る素材の装飾は極力控えます。
印象の強いデザインの小物は、それを持つ母親のイメージにそのままつながってしまうこともあります。
母親が服装や持ち物で目立ってしまうと子供の受験においてはマイナスに働くこともあるため、できるだけ避けた方が無難です。

その他、ロングヘアのお母様はすっきりと髪を束ねると明るく印象の良いたたずまいとなります。ヘアアクセサリーも小ぶりでシンプルなものを選び、常識のある母親として評価していただけるよう気を配りましょう。

まとめ

小学校受験面接、幼稚園受験面接では、お子さまの努力だけでなく家庭力も大切な要素として捉えられています。短い試験時間の中で学校の面接官に良い印象を持っていただくためには、服装などの身だしなみをきちんと整えることが大切です。
また、どれだけ服装に気をつけていても、質問の受け答えや基本的な立ち居振る舞いが不自然では好印象になかなか結びつきません。服装とともに、自身の表情や言葉づかい、所作にも気を配ることができるよう事前に練習して、当日慌てることのないよう準備しておきましょう。

オススメ

難関有名小学校に豊富な実績!小学校受験面接指導の専門家から学び、志望校に合わせた面接指導で高い合格率。
きめ細かなマンツーマン指導で、1名様から受講可能。
志望校に合格する、小学校受験面接対策プログラム。
小学校受験面接マナー教室詳細をみる>